君が人生の時

浜田省吾のコンサートで、いつかオリジナルアルバムに入ってるように、ヴァイオリンというかストリングスをバックにした歌を聴ける時がくるのだろうかと思った時があった。
だから最近のコンサートでストリングスが入った「君が人生の時」を聴いた時は、感慨深かった。
きっと本人も万感の想いがあったに違いないと思う。
それと、ファンクラブのコンサートで演奏された「行かないで」も物凄くよかった。
鳥肌が立った。
絶対にまた聴きたいと思った。CD化してくれないだろうか。
[PR]
by johgo-009 | 2012-08-20 20:18 | 浜田省吾 | Comments(0)

家族全員歯型付き、おバカだけど憎めない「しし」の物語


by じょうご