もうすぐ1年か・・・

ごぉおおおおっと地鳴りがきて、死を感じた日からもう一年が経とうとしている。
あれから全ての考えが覆されたと思いきや、何千年という歴史の中ではただの自然の摂理だということも分かってきた。
人間の知恵なんて所詮そんなもの。
なんせ地球には、大陸が分かれて移動したり、今の重力では支えきれないような巨大な重さの怪物たちが走ったり飛び回っていたり、そしてその後は氷河に覆われたりと、激動の歴史が残されている。
人間が今までこの目で観てきた「想定」なんて、ほんの瞬間でしかないのだ。
あまりの被害と悲しみの大きさに、俺は何も言うことは無い。
一年過ぎて変わったこともあれば、何も変わっていないこともあるんだなぁ。
[PR]
by johgo-009 | 2012-03-10 21:14 | ひとりごと

家族全員歯型付き、おバカだけど憎めない「しし」の物語


by じょうご